忍者ブログ
CCSなどの二次創作(よろず)と一次創作ブログです。後、リンクは一次創作サイト様又は同人サイト様のみ、リンクフリーです。
 71 |  70 |  69 |  68 |  67 |  66 |  65 |  64 |  63 |  62 |  61 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回はキリ番小説<花見に必要な物>~鏡音姉弟で買い出しに行く。~を更新します。本編は折りたたみからどうぞ。*閲覧はOKですが、今回のお持ち帰りは芽楽様のみOKです。

拍手[0回]


<花見に必要な物>~鏡音姉弟で買い出しに行く。~

 今日は休日です。

マスター(あっ?何か、忘れてる様な・・・。まぁ、良いか!折角の休みだし、寝ちゃおう。お休みなさい。)

リン「レ~ン!2階の部屋で寝てるマスター、起こして来て!」

レン「は~い!あ~、めんどくさいなぁ!」

(リンが起こしてくれば良いのに!)

リン「レン!何か、言った?リンは朝食を作ってるので、手が離せないんだけどさぁ!」

レン「ああ、そうですか!今日は絶対に目玉焼き焦がすなよ?リン!」

リン「この馬鹿レン!」

 レンはリンをキッチンに残すと、2階へと上がって行った。レンは2階で寝ているマスターの部屋までやって来た。

レン「マスター、朝ですよ!起きて下さい!」

 レンは部屋のドアをノックして言った。

マスター「・・・・・。」

 部屋からは返事が無い。マスターはまだ、寝てる様だ。

レン(この手は使いたくなかったけど、・・・。)

 レンは部屋のドアを開けて、マスターの部屋の中に入った。

レン「ましゅたー、早く、起きてくだしゃい!(ショタレンモード)」

(自分で言ってて、俺、気持ち悪くなってきた。これで、起きてくれるだろう?)

マスター(ショタレンかぁ!可愛いんですけど!フフフ、そんなで起きませんよ~だ!)

レン(え~、何で、起きないの?だったら、これでどうだ?)

「茶々(ちゃちゃ)~、起きないと、俺が茶々を犯しちゃっても良いですか~?(マセレンモード)」

マスター「きゃあ、助けぇ~!リンちゃ~ん!」

 レンが嫌がるマスターをベットに押し倒した。

レン「(僕が)何度言っても、起きてくれないマスターが悪いんでしょ?」
 

マスター「はぁ、そうです。」
 

リン「コラァ、2人共、上でどんどん、うるさいんだけど、静かにしてくれ、・・・る?え!?」
 

 マスターとレンの居る部屋にやって来たリンはいきなり、2人に怒ったと思ったら、2人の体勢を観て、眼を丸くしていた。
 

レン「リン、これはその、えっと、・・・ね・・・」
 

リン「レン!(怒)」
 

レン「悪いのは僕じゃないよ!リン!本当に悪いのは起きなかったマスターだよ!」
 

リン「そりゃあさぁ、起きなかったマスターは悪いだろうね!でも、朝っぱらからふざけた事をやってるレンの方がもっと悪いよ!レン、ちゃんと、反省してるの?」
 

レン「ちゃんと、反省してるよ!何、リン!今の観てさぁ、もしかして、妬いちゃったの?」
 

リン「べ、/////別に、リンは妬いてなんかないもん!」
 

レン「妬いてんじゃん!」
 

リン「馬鹿レン!べ、/////別に、あ、/////あんなん観て、リンは妬きませんよ~だ!」
 

レン「あっ、そう!」
 

マスター「はい、はい!朝から夫婦喧嘩しない!」
 

リン・レン「夫婦じゃない!っていうかさぁ、誰のせいでこうなったと思ってるんですか?」
 

マスター「あたしです!ごめんなさい!あっ!それより、2人共、メイコさんとカイトさんは?」
 

リン「あっ、お姉ちゃんはねぇ、お店だよ!リンはお兄ちゃんがどこに行ったか知らないよ!レンは兄ちゃんの事、知らない?」
 

レン「多分、ミク姉のトコじゃないの?リン!」
 

マスター「相変わらず、こりひんなぁ、カイトさんは!」
 

リン「バカイトだから、しょうがないでしょ!」
 

マスター「あははは、そうよね!あっあああ!」
 

レン「今度はどうしたんですか?」
 

マスター「今日、買い物に行く事、すっかり忘れるところだった!」
 

レン「買い物!?何の?」
 

リン「花見の買いだしだったと思うけどぉ?」
 

マスター「そう、それだよ!」
 

リン「お酒(日本酒)買っとかないと、お姉ちゃんに怒られるよ!」
 

レン「俺はさぁ、姉ちゃんはお酒飲み過ぎだから、別に要らないんじゃないの?」
 

マスター「そんな事は良いから早く、朝食食べよ?」
 

リン・レン「は~い!」
 

 2人はマスターの言う通りにした。
 

~スーパー~

マスター「ホントに必要な物だけ買おうね!」
 

リン・レン「は~い!」

 数分後、2人は買う物を持って、マスターの元へ戻って来た。

リン「リンはねぇ、冷凍ミカンにしたよ。レンはねぇ、冷凍バナナ探してたよ!」

マスター「冷凍ミカンかぁ~、懐かしいね!あの後、冷凍バナナって、何それ?」

レン「いや、俺が聞きたいよ!リン!そんなの探してないから!でも、面白いの見つけて来たよ!」

リン・マスター「えっ!?面白い物?」

レン「ジャ~ン、これこれ!」

マスター「バナナ型アイス?美味しいそうだね!」

リン「チョコバナナバー?何か、在り来りでリン、つまんないなぁ。」

 レンに期待を裏切られ、リンはがっかりしていた。

レン「ええっ~、これが面白くないの?」

リン「うん!だって、良くある発想だもん!」

マスター(ああ、確かに、言われてみれば、リンちゃんの言う通りかも!)

リン「レンがお姉ちゃんのお店で、蓮華(れんげ)ちゃんの格好(女装したレン)で、お姉ちゃんのお手伝いしてくれたら、今やった事チャラにしてあげる!」

レン「れ、れんか!?リンちゃん、それは俺はヤダよ!絶対ヤダだ!」

 レンは青白い顔で答えた。
 

マスター「れんげちゃんって何?」
 

レン「えっ?いやぁ、茶々は知らなくて良いよ!くだらない事だしさ!俺さぁ、もうそれ、頼まれてもやるつもりないから!」
 

リン「え~、可愛いのに!じゃあ、レンの憧れてるがくぽさんを女装させちゃおうかなぁ?後、お兄ちゃんの女装は無ね!」
 

 レンはリンに言われ、不機嫌な顔をしていた。一方のマスターは嬉しそうな顔をしていた。
 

レン「リン、それは許せないよ!がく兄さんに何て事しようとしてるんだよ!後、マスターは何、にこにこしてんだよ?」
 

マスター「がくぽさんは普段も、お綺麗だけど、女装されてるところも綺麗なんだろうなぁ?後、がくぽさんの女装はお着物で!」
 

レン「マスターのド変態!」
 

リン「リンはマスターは解ってくれると思ってたよ!」
 

 リンは目を輝かせながら、マスターの手を握った。
 

レン「リンの変態!でさぁ、マスターは何にしたの?」
 

マスター「あたしは桜餅!春といったら、やっぱり、桜でしょ?後、桜団子、お茶・・・」
 

リン・レン「お茶って?何茶の事?」

マスター「緑茶いや、お抹茶に決まってるじゃん!」
 

リン・レン「ですよね!」
 

 2人はマスターの答えに呆れた顔で答えた。
 

マスター「満開の桜の下でお茶会!何て、素晴らしいだろう~!ここにがくぽさんが居てくれたら、良いよね!わぁ~、楽しみだなぁ!」
 

マスターは自分の世界に入っていた。
 

レン「マスターの為に、がく兄さんを呼んであげるよ!」
 

マスター「レン、有り難う!」
 

リン「レン、機嫌直してよ!」
 

レン「別にもう怒ってないよ!俺はリンとマスターに呆れてるの!」
 

リン「レンの大好きなGUMIちゃん、呼んであげるから、機嫌直してよ?」
 

レン「グ、/////GUMIちゃん?マジで!/////」
 

リン「ホントだよ!(来てくれるか、判らないけどね!)後、ミク姉ちゃんも呼ぼうかなぁ!」
 

レン「ミク姉!?何で?聞いてる?リン!リンちゃん!」
 

リン「(レンの話を聞いていない。)ミク姉ちゃんを呼ぶんだったら、ねぎ焼の材料を買って帰らなきゃね!ね、マスター!」
 

マスター「そうだね!後、ルカさんも呼ぼうよ?リンちゃん!」
 

リン「了解!それ良いよ!マスター!ルカ姉ちゃんはたこ焼きで良いよね!」
 

マスター「勿論、良いと思うよ!」

レン「無視しないでよ?リン!後、ミク姉は呼ばなくて良いから!」
 

リン「何で?ミク姉ちゃんを呼んじゃ駄目なの?」
 

レン「とにかく、俺は嫌なの!」
 

リン「レンって、もしかして、ミク姉ちゃんの事が嫌いなの?」
 

レン「いや、別に、そうゆうんじゃないけどさ!」
 

リン「だったら、良いじゃん!」
 

 マスターは結月ゆかりが居るのに気付いた。
 

マスター「あっ、ゆかりちゃん!」
 

ゆかり「あっ、碧(みどり)さん奇遇ですね!」
 

マスター「ゆかりちゃんも、お花見一緒にしない?」
 

ゆかり「リンとレンが良いなら、別に構いませんよ?」
 

マスター「ホント?じゃあ、2人に聞いてみるね!リンちゃん!レン君!ゆかりちゃんも一緒に連れてって良いかなぁ?」
 

レン「別に、良いんじゃない!」
 

リン「良いよ!」
 

マスター「良いってさ!」
 

ゆかり「本当ですか!私嬉しいです!では、ご一緒させて頂きます!」
 

マスター「良かった!」
 

レン(相変わらず、固過ぎだよ!ゆかりちゃん!)

リン(あははは、リンはちょっと、ゆかりちゃんの事、苦手だなぁ!)
 

リン・レン「あっ?言い忘れたけど、お姉ちゃんとお兄ちゃんにはその事、言わなくて良いんですか?マスター!」
 

マスター「勿論、後で報告するよ!」
 

(お花見楽しみだなぁ!うん、ドキドキするよ!)
 

終わり


芽楽様、こんなので宜しいでしょうか。

書き終えた日:2012/06/08

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
当サイトの新しいバナー
下記のバナーはこのサイトの新しいバナーです。お使いになられる場合はダウンロードして御使用下さい。
*このサイトの他のバナーはカテゴリーの初めに置いて有ります。勿論、こちらのバナーもダウンロードして御使用下さい。
カウンター
次のキリ番は7531/7777/8080(MEIKOKAITO×2)/8642/11111です。
キリ番の御報告は出来れば、御報告して下さると嬉しいです。キリ番リクエストについては<初めに>をご覧下さい。By碧 茶々
催し
私の企画または、アンケートを公開しています。
アンケートは終了しました。次回をお楽しみに。
カレンダー
サイト開設日:2010/1/5 ブログ移転日:2011/12/02
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
碧 茶々
性別:
女性
趣味:
読書,J-POPのCDを聴く事!
自己紹介:
プロフィールは旧ホームページから引用*一部変更あり

HN:碧 茶々(みどり ちゃちゃ)(別館2件は心美名義で。)
出身地:大阪府東大阪市(完全な関西人じゃないです。)

年齢:20代

血液型:A型

星座:山羊座

干支:寅年

身長:149cm(身長低いな。)

誕生石:ガーネット(柘榴石)

誕生守護石:オニキス(黒メノウ)

好きなパワーストーン:ローズクォーツ(紅水晶・紅石英)

好きな食べ物:チョコレート,チョコレート菓子,洋菓子,和菓子,甘い料理,辛い料理,酸っぱい料理,こんにゃく,鮭,豚肉,鶏肉,寿司,中華料理など

好きな飲み物:コーヒー(昔より、平気になった。),抹茶,紅茶,ハーブティー,はぶ茶,緑茶

苦手な食べ物:牛肉

好きな男性のタイプ(出会いは求めてません。):駄目な事は駄目って、言ってくれる人。例として、コーヒーで苦そうな味な物をあたしが選んだ場合、「俺がそれを頼むから、お前が選ぶなよ。」って言ってくれる方が良いです。ジャニーズアイドルで理想に近いのは、TOKIOの末っ子の松兄と智也です。後、嵐の相葉ちゃんかなぁ!?

好きなジャンル:ファンタジー,ラブコメ,ミステリー,サスペンス,オカルトなど

好きな漫画:少女漫画(カードキャプターさくら,学園アリス,好きです鈴木くん!!,セーラームーンシリーズなど),少年漫画(エデンの檻,金田一少年の事件簿,國崎出雲の事情,女王蜂,名探偵コナン,境界のRINNE,クロスゲーム,ひぐらしのなく頃に,ロザリオとバンパイア,BLOODシリーズ[BLOOD+・BLOOD-Cなど],ポケットモンスターシリーズなど)

好きな小説:放課後シリーズ(探偵の女の子が三原千春みたいな子です。),少年探偵セディシリーズ(主人公が江戸川コナンみたいな女の子です。)など

好きなドラマ:恋して悪魔,花より男子,金田一少年の事件簿など

好きな女優・男優:中山優馬(アイドルで、パーソナリティーもやっている。今の優馬君も、幼い頃の優馬君も、大好きです。),小池徹平(ミュージシャンでもある。),仲間由紀恵,松嶋奈々子,知念侑李(優馬君と同じジャニーズのユニット3人組のNYCの子です。侑李君は天使だとあたしは思います。因みに、優馬君は小悪魔だと思います。で、山ちゃん(山田君)は両方だと思います。),あっちゃん(前田敦子),ゆうこちゃん(大島優子)など

好きなアイドルグループ:嵐(基本、全員好きです。),TOKIO(TOKIOでお気に入りは松岡さんと城島さんと長瀬君),KinKi Kids,V6,中山優馬w/B.I.Shadow,NYC(NYCでお気に入りは優馬君と侑李君),AKB48(最近、お気に入りはAKB48のメンバーで、演歌歌手でもある岩佐美咲ちゃん)など

好きな声優:くまいもとこ,松本梨香,坂本真綾,高山みなみ,林原めぐみ,折笠愛,佐藤ゆうこなど

好きな歌手:坂井泉水(ZARD),倉木麻衣,GARNET CROW,ゆず,竹内まりやなど

好きなゲーム:ポポロクロイス物語(主人公が江戸川コナンみたいに乗り物の運転が得意な木之本さくらみたいな天然王子様),マザー2,ポケットモンスター,ゼルダの伝説など

マイブーム:少年舞妓・千代菊がゆく!(最終回が気になります。)
カテゴリー
初めて、このサイトに訪問された方々は一番上のカテゴリーの初めにを必ず、御覧下さい。
注:捧げ物(イラストと小説)というカテゴリーに置いてある物でフリーと明記されている物以外はお持ち帰り厳禁です。後、書庫の記事のフリーという項目の物はお持ち帰り可です。*フリーの物で日付が掲載されている物についてはその終了日までなので、それ以降は持ち帰らないで下さい。
キリ番小説memo
キリ番小説を消化した物はリンクを貼っています。後、ジャンルはごちゃ混ぜです。
*名前の表記の無い物は誰でもお持ち帰り可能です。後、前編とか表記のある物は後編とセットでお持ち帰りしてくれると有り難いです。
最新コメント
[04/05 巳瑚]
[03/27 巳瑚]
[03/20 みこ]
[01/05 巳瑚]
[11/13 こかげ]
ブックマーク
私、碧 茶々(みどり ちゃちゃ)姉妹サイトのリンクまたは私の好きなサイト様のリンク(ジャンルの区別なし)を貼っています。*私の好きなサイト様のリンクについては増えたり、減ったりします。
*このサイトのリンクは初めにをご覧下さい。
最新トラックバック
Copyright ©  ChocoMint~夜桜に酔う~  All Rights Reserved.
* Photo by Kun   * Material / Template by tsukika    * 忍者ブログ [PR]