忍者ブログ
CCSなどの二次創作(よろず)と一次創作ブログです。後、リンクは一次創作サイト様又は同人サイト様のみ、リンクフリーです。
 10 |  9 |  8 |  7 |  6 |  5 |  4 |  3 |  2 |  1 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 今日は逆チョコ(男の子)後編を更新します。忘れている方もいらっしゃると思うので、まず、前編から、お読み下さい。
 前回あらすじ・・・今年のバレンタインは逆チョコの為、桜と千春にチョコレートを贈る事にした小狼と山崎は図書室へ行く事になったのだが、・・・。
*この小説はオリキャラを含みます。大丈夫な方のみ、下記からお読み下さい。

拍手[0回]


逆チョコ(男の子)後編その1

 廊下に出た小狼と山崎は女子生徒達に言い寄られるエリオルを見かけたのである。

女子生徒A「私、柊沢君のチョコが欲しいなぁ!」

女子生徒B「あたしも~!」

女子生徒C「私も~!」

女子生徒D「×××も~!」

エリオル「勿論、皆さんに差し上げますよ!」

女子生徒達「嬉しい!」

 エリオルの良い返事を聞いた女子生徒達は嬉しそうな顔をしている。

小狼(相変わらず、キザな奴!観ている俺自信、気分が悪くなりそうだな!)

山崎「あれ?どうしたんだい?李君!気分でも、悪いのかい?」

 山崎は心配そうに小狼に声を掛けた。

小狼「いや、嫌な者(エリオル)を観たなと思っただけだ!」

山崎嫌な者?ああ、柊沢君の事かい!柊沢君たら、相変わらず、女子にモテモテだね!あはは!」

小狼「余計な事を言うな!山崎!」

山崎「柊沢君って、本命は居ないのかな?李君!

小狼「俺が知るか!」
(本当は知っているけど、コイツには言えない!)

山崎「そっか!でさ、李君、・・・」

小狼「今度は何だ?山崎!」

山崎「廊下の窓の所に居る本城君は何をやってるんだろうね?」

 山崎は廊下の窓の所に居る本城 真(もとき まこと)を観て、小狼に言ったのだ。

小狼「あんな奴、ほっとけば、良いだろ?山崎!ろくな事がないぞ!」

山崎「いや、李君は困っている人を見捨てる様な酷い人じゃないでしょ?」

小狼「な、何で俺があんな奴を助けないといけないんだよ?」

山崎「みるからに困っているじゃないか!僕は本城君のとこに行ってこようっと!」

小狼「お~い!戻って来い!山崎!

 山崎は小狼の言う事を聞かず、の元に行ってしまった。山崎が真の傍に行ってみると、彼は水色の携帯電話で知世にメールをどう送ろうか、迷っている様である。


山崎「やあ、本城君!大道寺さんに何か、聞きたい事が有るのかい?」

「あ、うん!まぁ!そうだけど!」

山崎「ひょっとして、本城君大道寺さんのチョコレートの好みを聞きたいんじゃないだろうねぇ?」

「!?(ギクリ!)」
(何で解ったんだ?)

山崎「そういう事ってさぁ、大道寺さんに直接、聞いた方が良いんじゃないのかい?それとも、李君か、木之本さんに聞いてみるのも、良いかもしれないけどね!2人は大道寺さんと一緒に居る事が多いからね!」

 山崎は小狼に聞こえる様に言った。それを聞いた本人は困った顔をしていた。

「いや、ともよちゃんに聞いてみるよ!山崎!」

 小狼はホッとした顔をしていた。


山崎「そうか!じゃあ、大道寺さんの所へ行っておいでよ?本城君!」

真「いや、それが出来たら、苦労しないよ!山崎!」

山崎「ああ、君は情けない子だね!それでも、男かい?」

「ああ、そうだよ!」

山崎「李君もだよ!」

小狼「今の話に俺は関係ないだろ!山崎!」

 小狼はムッとした表情で山崎に言った。

「とりあえず、ともよちゃんにメールで聞いてみるか!」

 真は知世に携帯電話でメールを送った。

山崎大道寺さん、何だって?」

「『私は甘いのも、苦いのも、どちらも好きですわ。君の好きな方で結構ですわ。』だって!」


小狼「それって、本城に任せるって事だろ?」

山崎「そういう事になるね!で、大丈夫なのかい?本城君!」

真「何とか、やってみる!自信は無いけど!」

山崎まぁ、頑張りなよ!本城君!」

小狼「って、言ってる場合じゃないだろ?お前こそ、大丈夫なのか?山崎!」

山崎「いや、だから、君に頼もうと思ったんじゃないか!」

小狼「なっ!?何だって!何で俺がお前に教えないといけないんだよ?」

山崎「いや、何となく!」

「ふ~ん!そんなに不安なんだ!山崎って!」

小狼「不安?そうなのか?山崎!さっき、三原に酷い事を言ったからか?」

山崎「ち、違うよ!そんなんじゃないよ!」

 山崎は小狼の言った事に動揺している様である。


小狼「だったら、素直に言えよ!」

山崎「李君の言う通りだよ!僕が悪かったよ!」

小狼「解ればいいんだ!」

真「だったら、一緒に作らないか?」

小狼「はぁ?」

山崎「はい?」

 2人は真が言った事が唐突だったので、困っている。

山崎「突然、何だい?君は?僕は構わないけど、李君はどうなんだい?」

小狼「一緒にやっても、構わないが、一体、何処でやるんだ?」

山崎「僕の家の台所は狭いから、李君の家でやろうよ!」

小狼「俺の家は駄目だ!」

山崎「どうしてだい?」

小狼「散らかってるから!」

山崎「そんな嘘ついちゃ~嫌だよ!(桜のモノマネのつもりらしい)李君!」

小狼「本当だ!実家からの配達物で大変な事になってるんだ!変な喋り方するのを止めてくれないか?山崎!」

山崎「李君、解ったよ!以後、気を付けるよ!」

小狼(って言いながら、また、言うだろな!)

 小狼は山崎の事を信用していない。

小狼「で、お前はどうなんだ?本城!」

真「家にはうちの姉は友達の家でチョコレートを作るって言ってたから、大丈夫だと思う!」


山崎「それは良かったね!僕は君の家は知らないんだよ!」

小狼「俺もだ!」

「俺の家はともよちゃんのお屋敷の裏に在るんだ!」

小狼「な、なんだって?」

山崎「え、ええええ?」

 2人は真の言った事に驚いたのである。

真(俺って、存在感が薄いのかなぁ?)

「ともよちゃん、ドールハウスみたいで、可愛いから欲しいとか言ってのに!」

山崎ドールハウスみたいに可愛い家かい!本城君、君には似合わない家だねぇ!ねえ、李君!」

 山崎は嬉しそうな顔で言った。

小狼「あ、ああ!さくらが欲しがりそうな家だなぁ!」


山崎「君は大きくなったら、木之本さんにそんな家を買ってあげるつもりなのかい?」

小狼「勿論、そのつもりだ!」

山崎「どんだけ、木之本さんの事が好きなんだい?君は!僕は李君の木之本さんの好きな基準が判らないよ!」

小狼「別に、お前に理解してほしいとは俺は思ってないぞ!それより、本城!お前の家の趣味は一体、誰のなんだ?

「俺のお母さんの趣味だよ!」

小狼(少女趣味か!)

山崎「可愛らしいお母さんだねえ!僕は会ってみたいよ!」

小狼「そんな事、どうでも良いだろ?山崎!何時、やるんだ?」

山崎「今日、やろうよ!」

真「え?今日は俺は部活が有るから、無理だ!」

小狼「俺も、家の後片付けが有るから、無理だ!」

山崎「本城君は解るけど、君の場合は僕から逃げる為の言い訳にしか聞こえないんだけど?それは僕の気のせいかなぁ?」

小狼「なっ!?」

(な、何で解ったんだ?)

山崎(焦ってる!焦ってる!

「勿論、嘘だよね?李君!」


小狼「嘘つきのお前に言われたくない言葉だな!」

真「何か、さっきさぁ、図書室に行くとか、お前らは言ってたの聞こえたんだけど、もう直ぐ、昼休みが終わっちゃうけど、良いの?」

山崎「あっ、ホントだね!」

小狼「っていうか、お前らのせいだろ!どうしてくれるんだ?」

 小狼は2人に対して、御立腹の様だ。

真「でも、元々の元凶は山崎だよね?」

山崎「本城君、僕は君に言われたくないよ!」

真「何だって~?」

 真は山崎を睨みつけた。

小狼「お前らは悪いと思ってないだろ?」

山崎「僕を李君が止めないから、こうなったんだよ!」

小狼山崎の事、止めたんだけどな!もう、俺は教室に戻る!バレンタインチョコレートの事は自分でやれよ!俺は知らないからな!」


 小狼は2人を残して、教室に戻って行ったのだ。

後編その2へ
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
当サイトの新しいバナー
下記のバナーはこのサイトの新しいバナーです。お使いになられる場合はダウンロードして御使用下さい。
*このサイトの他のバナーはカテゴリーの初めに置いて有ります。勿論、こちらのバナーもダウンロードして御使用下さい。
カウンター
次のキリ番は7531/7777/8080(MEIKOKAITO×2)/8642/11111です。
キリ番の御報告は出来れば、御報告して下さると嬉しいです。キリ番リクエストについては<初めに>をご覧下さい。By碧 茶々
催し
私の企画または、アンケートを公開しています。
アンケートは終了しました。次回をお楽しみに。
カレンダー
サイト開設日:2010/1/5 ブログ移転日:2011/12/02
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
碧 茶々
性別:
女性
趣味:
読書,J-POPのCDを聴く事!
自己紹介:
プロフィールは旧ホームページから引用*一部変更あり

HN:碧 茶々(みどり ちゃちゃ)(別館2件は心美名義で。)
出身地:大阪府東大阪市(完全な関西人じゃないです。)

年齢:20代

血液型:A型

星座:山羊座

干支:寅年

身長:149cm(身長低いな。)

誕生石:ガーネット(柘榴石)

誕生守護石:オニキス(黒メノウ)

好きなパワーストーン:ローズクォーツ(紅水晶・紅石英)

好きな食べ物:チョコレート,チョコレート菓子,洋菓子,和菓子,甘い料理,辛い料理,酸っぱい料理,こんにゃく,鮭,豚肉,鶏肉,寿司,中華料理など

好きな飲み物:コーヒー(昔より、平気になった。),抹茶,紅茶,ハーブティー,はぶ茶,緑茶

苦手な食べ物:牛肉

好きな男性のタイプ(出会いは求めてません。):駄目な事は駄目って、言ってくれる人。例として、コーヒーで苦そうな味な物をあたしが選んだ場合、「俺がそれを頼むから、お前が選ぶなよ。」って言ってくれる方が良いです。ジャニーズアイドルで理想に近いのは、TOKIOの末っ子の松兄と智也です。後、嵐の相葉ちゃんかなぁ!?

好きなジャンル:ファンタジー,ラブコメ,ミステリー,サスペンス,オカルトなど

好きな漫画:少女漫画(カードキャプターさくら,学園アリス,好きです鈴木くん!!,セーラームーンシリーズなど),少年漫画(エデンの檻,金田一少年の事件簿,國崎出雲の事情,女王蜂,名探偵コナン,境界のRINNE,クロスゲーム,ひぐらしのなく頃に,ロザリオとバンパイア,BLOODシリーズ[BLOOD+・BLOOD-Cなど],ポケットモンスターシリーズなど)

好きな小説:放課後シリーズ(探偵の女の子が三原千春みたいな子です。),少年探偵セディシリーズ(主人公が江戸川コナンみたいな女の子です。)など

好きなドラマ:恋して悪魔,花より男子,金田一少年の事件簿など

好きな女優・男優:中山優馬(アイドルで、パーソナリティーもやっている。今の優馬君も、幼い頃の優馬君も、大好きです。),小池徹平(ミュージシャンでもある。),仲間由紀恵,松嶋奈々子,知念侑李(優馬君と同じジャニーズのユニット3人組のNYCの子です。侑李君は天使だとあたしは思います。因みに、優馬君は小悪魔だと思います。で、山ちゃん(山田君)は両方だと思います。),あっちゃん(前田敦子),ゆうこちゃん(大島優子)など

好きなアイドルグループ:嵐(基本、全員好きです。),TOKIO(TOKIOでお気に入りは松岡さんと城島さんと長瀬君),KinKi Kids,V6,中山優馬w/B.I.Shadow,NYC(NYCでお気に入りは優馬君と侑李君),AKB48(最近、お気に入りはAKB48のメンバーで、演歌歌手でもある岩佐美咲ちゃん)など

好きな声優:くまいもとこ,松本梨香,坂本真綾,高山みなみ,林原めぐみ,折笠愛,佐藤ゆうこなど

好きな歌手:坂井泉水(ZARD),倉木麻衣,GARNET CROW,ゆず,竹内まりやなど

好きなゲーム:ポポロクロイス物語(主人公が江戸川コナンみたいに乗り物の運転が得意な木之本さくらみたいな天然王子様),マザー2,ポケットモンスター,ゼルダの伝説など

マイブーム:少年舞妓・千代菊がゆく!(最終回が気になります。)
カテゴリー
初めて、このサイトに訪問された方々は一番上のカテゴリーの初めにを必ず、御覧下さい。
注:捧げ物(イラストと小説)というカテゴリーに置いてある物でフリーと明記されている物以外はお持ち帰り厳禁です。後、書庫の記事のフリーという項目の物はお持ち帰り可です。*フリーの物で日付が掲載されている物についてはその終了日までなので、それ以降は持ち帰らないで下さい。
キリ番小説memo
キリ番小説を消化した物はリンクを貼っています。後、ジャンルはごちゃ混ぜです。
*名前の表記の無い物は誰でもお持ち帰り可能です。後、前編とか表記のある物は後編とセットでお持ち帰りしてくれると有り難いです。
最新コメント
[04/05 巳瑚]
[03/27 巳瑚]
[03/20 みこ]
[01/05 巳瑚]
[11/13 こかげ]
ブックマーク
私、碧 茶々(みどり ちゃちゃ)姉妹サイトのリンクまたは私の好きなサイト様のリンク(ジャンルの区別なし)を貼っています。*私の好きなサイト様のリンクについては増えたり、減ったりします。
*このサイトのリンクは初めにをご覧下さい。
最新トラックバック
Copyright ©  ChocoMint~夜桜に酔う~  All Rights Reserved.
* Photo by Kun   * Material / Template by tsukika    * 忍者ブログ [PR]